2018

2018/07/18

「大人のオーディオ大百科2018」に掲載していただきました


(株)マキノ出版様より出版されている特選街特別編集 大人のオーディオ大百科2018の「今から始める!アナログレコード初級講座」"アナログはデリケート!そろえておきたい!メンテナンスアイテム”(P83)にてノスティのレコードクリーナー ディスコアンティスタットG2をご紹介いただいております
  • 手動式で回転させるレコードクリーナー。ハンドルでレコードを回転させれば洗浄液とブラシによりクリーニングが完了。シンプルながら洗浄力の高さで人気だ

マキノ出版ホームページ


2018/07/10

「MJ 無線と実験 08月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様より出版されているMJ無線と実験08月号の「特集キットから始めるオーディオ製作」コーナー"オーディオスペースの2ウェイモジュール用エンクロージャーを設計(P38-40)にてAUDiOSPACE LS3/5A スピーカーキットをご使用いただいております
誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ

2018/06/10

「MJ 無線と実験 07月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様より出版されているMJ無線と実験07月号の「MJ製作レポート」コーナー"2ウェイスピーカーモジュールを使ったオリジナルシステムの製作2"(P120-123)にてAUDiOSPACE LS3/5A スピーカーキットをご使用いただいております
誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ

2018/05/10

「MJ 無線と実験 06月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様より出版されているMJ無線と実験06月号の「MJ製作レポート」コーナー"2ウェイスピーカーモジュールを使ったオリジナルシステムの製作"(P120-123)にてAUDiOSPACE LS3/5A スピーカーキットをご使用いただいております
誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ

2018/04/10

「MJ 無線と実験 05月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様より出版されているMJ無線と実験05月号の「MJ ZOOMUP」コーナー(P14-16)にRogers スピーカー LS3/5a 70th Anniversaryを掲載していただきました。
  • 「本機が伝統的なBBCモニターの系譜を受け継いでいることは、読者もよくご存じのことであろう。エンクロージャー素材やネットワーク回路のパーツなどを変更し、今もなお、そのモニターサウンドを昇華させているとは、実に立派である。」角田郁雄氏

「MJ REPORT」(P139)にEATスタビライザー LP Clamp Massiveを掲載していただきました。

  • 「重量級スタビライザーならではの重圧で押し出し力のあるエネルギッシュな低音は魅力的で、パワフルサウンド追求派に歓迎されるだろう。」柴崎功氏

誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ


2018/03/15

 「analog vol.59」に掲載していただきました


株式会社 音元出版様より出版されているanalog vol.59の「新製品Review」コーナー(P256)にRogers スピーカー LS3/5a 70th Anniversaryを掲載していただきました。
音元出版ホームページ
 

2018/03/10

「MJ 無線と実験 04月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様より出版されているMJ無線と実験04月号の「特集 アナログオーディオ再生テクニック」コーナー(P50)にレコードクリーナー Knosti Disco AntistatⅡを掲載していただきました。
  • 「ドイツ製レコードクリーナーの超ロングセラー、KNOSTIのdisco-antistat.第2世代では、LPをハンドルで回転されるように改良され、使い勝手が大幅に向上している」小林貢氏

誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ


2018/01/10

「MJ 無線と実験 02月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様より出版されているMJ無線と実験02月号の
「MJ ZOOMUP」コーナー(P18)にABC(int'l)Records AAD-191「麗君三十年日本語名唱選~永遠の歌声/テレサ・テン」を掲載していただきました。
誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ

2017

2017/12/10

「MJ 無線と実験 01月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様が出版されているMJ無線と実験01月号「MJ ZOOMUP」コーナー(P29,33)にABC(int'l)Records AAD-191「麗君三十年日本語名唱選~永遠の歌声/テレサ・テン」HDS-110「木村好夫 AUDIOPHILE SELECTIONS/木村好夫」を掲載していただきました。
「第36回MJ テクノロジー・オブ・ザ・イヤー」にてISOCLEAN POWER VDH-PT3030、EAT E-Glo Sが入賞いたしました。
特別付録「MJオーディオテクニカルディスクVol.9」に ABC(int'l)RecordsのCDの楽曲が収録されています。
誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ

2017/11/10

「MJ 無線と実験 12月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様が出版されているMJ無線と実験12月号「MJイベントレポート 第23回真空管オーディオ・フェア」コーナー(P32)にRogers MCカートリッジ「MC-01ym(試作品)」を掲載していただきました。
誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ

2017/10/10

「MJ無線と実験 11月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様が出版されているMJ無線と実験11月号「特集 電源系アクセサリー10種の試聴」コーナー(P55)にISOCLEAN POWER VDH-PT3030を掲載していただきました。
  • 「電源電圧を自由に選べると同時に、本機から6口などのACタップに電源供給すれば、接続されたオーディオ機器すべてが音質向上するので、CPは高いとも言える」小林貢氏

誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ


2017/07/10

「MJ無線と実験 9月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様が出版されているMJ無線と実験9月号「MJ ZOOMUP」コーナー(P12-13)にTECSUN 「HD-80」を掲載していただきました。
  • 「むろん多機能マルチメディア再生機ではあるのだが、RCAアナログ入力から、内蔵フラッシュメモリーや交換式SDカードをストレージとして録音できることが興味深い。つまり以前のカセットやMDのように、レコーダーとしての役割を現代に置き替えたような製品とでも言えるだろうか。しかもコンパクトでバッテリー駆動式、移動も容易となれば、さまざまな用途がこれ1台で賄える便利プレーヤーといえそうだ。」半澤公一氏

誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ


2017/06/15

 「analog vol.56」に掲載していただきました


株式会社 音元出版が出版されているanalog vol.56「アナログニュース」コーナー(P114)にRogers「LS3/5a(70th)」「LS5/9CL(70th)」「E-88A」を掲載していただきました。
音元出版ホームページ

2017/06/12

「ラジオ技術2017年7月号」に掲載していただきました


株式会社アイエー出版様が出版されているラジオ技術2017年7月号「NEW PRODUCT INFORMATION&FLASH」コーナー(P79)にTECSUNのラジオ/デジタルオーディオプレーヤー 「X3」を掲載していただきました。
  • 「この製品の最大の特徴は、むやみに(!)音がよいことだ。ただ音がよいだけではなく、誰もがびっくりするほど音がよいのだ。もっと大きなスピーカーから出ているとしか思えない低音と、バランスがよく解像度はあるのにうるさくないりっぱな音が聴こえて来る。ときには、つい唸ってしまうほどの音を聴かせてくれることも…。20畳以上の広間で聴いても十分楽しめるくらいの鳴りっぷりだった。」丹野哲男氏

アイエー出版ホームページ


2017/06/10

「MJ無線と実験 7月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様が出版されているMJ無線と実験7月号「MJイベントレポート 春のヘッドフォン祭2017」コーナー(P35-38)にTECSUN 「HD-80」を「内外ヘッドフォン5種の試聴と測定」コーナー(P50-59)にRogersの新製品 「HS-90」を掲載していただきました。
  • 「遠近感を保ちながらヴォーカルは聞き手に問いかけ、一対一で向かい合うようなリアリティを持ち、そのためか聴き慣れたCDに、気付かなかった音が隠されてたことを発見したりした。ワンポイント録音ではオーケストラ全体を見渡せる空気たっぷりの距離感を表現した。これはまさに劇場の中空に吊り下げられたマイクロフォンをモニターしたときの音そのもの。」半澤公一氏

誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ


2017/05/20

「レコード再生 ブランド大全」に掲載していただきました

株式会社 音元出版様 が出版されている「レコード再生 ブランド大全」にEATのフォノアンプ「Forte」(P42)「E-Glo」(P43)「E-Glo S」「Yosegi Cartridge」「C-Sharp」「C-Mager」(P45)、Rogersの新製品「T-24a」(P168) を掲載していただきました。

2017/04/10

 「MJ無線と実験 5月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様が出版されているMJ無線と実験5月号「MJオーディオフェスティバル オーディオメーカー/販売店による展示」(P55-56)のコーナーにロジャースラボラトリー・ジャパン出店時の様子をご紹介いただきました。
掲載商品 
「MJレポート」(P140)ではMC昇圧トランス 「T-24a」をご紹介いただいております。
  • 「クッキリ鮮明なハイレゾサウンドで凄まじい躍動感。熱気溢れるパワフルで伸び伸びした演奏で、ヴォーカルや弦楽器は艶やかで表情が豊か。山が高くて谷が深くなるため動的なS/N感は優れている。シールドケースで覆われた既存のトランス群とは次元の異なる開放感と鳴りっぷりに魅了された。」柴崎功氏

 誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ


2017/03/10

 「MJ無線と実験 4月号」に掲載していただきました

(株)誠文堂新光社様が出版されているMJ無線と実験4月号「MJズームアップ」(P6-8)コーナーにEAT 「E-Glo S」を掲載していただきました。
表紙にも採用していただき素敵に掲載していただいております。
  • 「高解像度でパワフルなサウンド」柴崎功氏
  • 「カートリッジのポテンシャルを引き出す」角田郁雄氏

誠文堂新光社MJ無線と実験ホームページ


2017/02/15

「MJ無線と実験 2月号」に掲載していただきました


(株)誠文堂新光社様が出版されている「MJ無線と実験2月号」にRogersの新製品 「プリメインアンプE-120a」を掲載していただきました。
表紙にも採用していただき素敵に掲載していただいております。

MJズームアップP12~14
  • 強調感なくナチュラルな鳴り方「現代的でくせのない出方である」井上千岳氏
  • ナチュラルで密度感のあるサウンド「本機は日本国内で生産されておりマルチ電源電圧対応で海外へも輸出されている。価格設定はいくらか高価ではと印象を受けるかもしれない、しかしシーメンス製の2種の双3極管やカスタムメイドのトランスを搭載し信頼性の高い日本製の構成パーツを使用した純国産品であることを考えたら妥当な設定といえるだろう」「38cm級ウーファーを搭載した中大型スピーカーも十分に駆動するパワーと制動力を有していることを確認できたが同ブランドを代表するモニタースピーカーLS5/9をはじめとするBBCモニターのふさわしい実力を聴いた」小林貢氏

 


2016

2016/11/08

「MJ無線と実験 12月号」に掲載していただきました。

(株)誠文堂新光社様が出版されている「MJ無線と実験 12月号」に新製品ヘッドフォン「Rogers HS-90」を掲載して頂きました。
“特集 信号系オーディオアクセサリー+α”に掲載されています。ぜひ、ご覧ください。(P67)
“イベントレポート”真空管オーディオフェアでは新製品アンプ「Rogers E-120a」を掲載していただきました。



2014

2014/04/08

「stereo 4月号」に掲載していただきました。

株式会社音楽之友社様が出版されている「stereo 4月号」にRogers「LS5/9(65th Anniversary Edition」を掲載して頂きました。

Stereo試聴室 話題の新製品を聴く (P7~19)のコーナーにてご紹介いただいております。
スピーカーシステム部門にて「特選」をいただきました。
 


ダイレクトショッピングの
ご利用ガイドは こちら